IZ*ONEの日本人メンバー アイドルルームでTWICEと共演

2019年4月30日放送のJTBC”アイドルルーム”にゲスト出演したIZ*ONEアイズワンの日本人メンバー宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美。

矢吹奈子、宮脇咲良、本田仁美
矢吹奈子、宮脇咲良、本田仁美

「アイドルループでTWICEとIZ*ONE共演」というニュースが流れていたので、TWICEとの絡みがあると思っていたら、まさかのTVR出演。

TWICE先輩に質問


TWICEに質問するIZ*ONE
TWICEに質問するIZ*ONE

TWICE先輩に質問1
矢吹奈子「どうやったら韓国語が上手くなりますか?」


TWICEに質問するIZ*ONE
TWICEに質問するIZ*ONE

TWICE先輩に質問2
本田仁美「”韓国人になったな”と感じる時はどんな時ですか?」


以上!

本田仁美がセリフを言い終わると即終了、出演時間約24秒。


TWICEはIZ*ONEの日本人メンバーの名前を知っているようで

「샄낰힡」(※サンナッキ、IZ*ONE日本仁メンバー人をまとめたニックネーム)という言葉を聴いて(見て)

ナヨン
ナヨン

TWICEの最年長ナヨン
「誰だか分かった」


ジヒョ
ジヒョ

3月31日放送の情熱大陸のメインだったTWICEのリーダージヒョ
「サクラ! ナコ! ヒトミ・・・?」

本田仁美はうろ覚えだったw

ただし宮脇咲良は別格として、矢吹奈子が本田仁美より人気が高いのではなく、マスコミなどでの名前の並び順が投票順位順か年齢順になるため、どうやっても本田仁美が最後になり覚えにくい。

そのせいだと思う。

初動売上記録破られる

アイドルルーム放送当日、IZ*ONE”HEART*IZ”の初動売上記録をTWICE”FANCY YOU”に破られた。

順位 アーティスト タイトル 発売日 売上枚数
1位 TWICE FANCY YOU 2019年04月23日 151,000
2位 BLACKPINK KILL THIS LOVE 2019月04年23日 146,000
3位 IZ*ONE HEART*IZ 2019月04月01日 132,100
4位 TWICE twicetagram 2017月10月30日 129,600
5位 TWICE YES or YES 2018年11月05日 118,200
6位 TWICE SIGNAL 2017年05月15日 114,200
7位 TWICE TWICEcoaster:LANE 2 2017月02年20日 113,600
8位 TWICE What is Love? 2018月04年09日 109,400
9位 TWICE Summer Nights 2018月07年09日 106,500
10位 BLACKPINK SQUARE UP 2018年06月19日 102,000

ガールグループはCDが売れれば音楽配信も売れるのが普通なんだけど、IZ*ONEは音楽配信が売れない。

音楽配信が売れないと言っても、CDの売上に対して音楽配信が売れないというだけで、悪くはないけど良くもない。

韓国ではBLACKPINKという例外を除くと日本の音楽ライターが褒めるような曲は売れない。

“VIOLETA”のような小難しい曲より、歌謡曲っぽい曲のほうが売れる可能性が高い、それかラップ。

BLACKPINKもラップがなければ今ほどは売れなかったはず。

“Youtube5億回でも無料券乱発” BLACK PINKの悲惨なコンサートの実態

そしてそのBLACKPINKでさえコンサートのチケットは売れない。

次の新曲はAKB風で!

「秋元康は高級スピーカーではなくラジカセで視聴する」というような記事を読んだことがある。

それを読んで「さすがだな」と感心した。

なぜなら、俺が音楽を聴くときに使っているのは、いつ買ったのか、何円だったのか分からないPC用スピーカーと、3千円くらいで買ったイヤホン。

音楽の専門家がスキルとテクニックをひけらかすかように詰め込んだ音楽は俺には伝わらないw

好きと言わせたい
好きと言わせたい

“VIOLETA”よりEDM風に仕立て直した”好きと言わせたい”のほうがヒットしたと思う。