プロデュース48 AKB48のイベント会場でゲリラライブ

日韓アイドルグループIZ*ONE (アイズワン) が誕生した韓国のオーディション番組Mnet”プロデュース48″関連ニュース翻訳

プロデュース48 グローバルゲリラプロモーション 日本でファン2万人大合唱応援

スポーツ朝鮮

Mnet”プロデュース48″(日本ではBSスカパーで放送)のファイナリスト20名がゲリラプロモーションで日本列島を熱くした。

26日、プロデュース48第3回順位発表式を通過した韓国練習生が仁川国際空港から日本東京に向け出国した。一行が向かったのは日本千葉県に位置するる幕張メッセ、AKB48の52番目のシングル”Teacher Teacher”発売大握手会会場だった。

AKB48グループのメンバーが総出動する超大型イベントにプロデュース48ファイナリストがサプライス登場した。日韓同時放送中のグローバルアイドル育成プロジェクト”プロデュース48″は日本での反応も熱く、実物の出演者を見たい日本ファンのためのゲリラプロモーションだった。

AKB48大握手会の司会はプロデュース48に出演したNGT48の山田野絵が担当した。山田野絵の紹介にあわせて登場した20名のファイナリストに会場を訪れた2万人のファンの歓声が響き渡った。

プロデュース48

予想外の登場だったが、出国の情報を知り空港から追いかけてきた数百名の日本人ファンと、会場で歓呼するファンの姿に練習生は全員驚いたという。日本のファンと初めて出会った韓国練習生はその感激を日本語で伝えた。

最終回生放送に向け練習に邁進して来た練習生はファンの応援に応え団体曲”내꺼야(PICK ME)”を披露した。会場に集まったファンは韓国語で”내꺼야(PICK ME)”を大合唱し、日本でのプロデュース48人気を実感させた。

AKB48グループのメンバーもステージを見ながら歌ダンスを真似するなど暖かい雰囲気を作った。

グローバルゲリラプロモーションと同時にプロデュース48同期生との再会があった。先日の第3回順位発表式で脱落した日本人練習生が韓国人練習生と久しぶりに再会、抱き合いながら喜びの涙を流した。

特にプロデュース48で親子のような間柄になったカン・ヘウォンと佐藤南の再会は笑顔を誘った。言葉や文化の違いを超え、友人、家族になった日韓練習生の友愛が印象的だった。

プロデュース48

日本でのゲリラプロモーションでグローバルアイドルとしての可能性と影響力を実感した20名は来る31日午後8時、最終デビューメンバーを選抜する最終回生放送が控えている。

8週連続コンテンツ影響力(CPI)1位、グッドデータコーポレーション非ドラマ部門話題性10週連続1位、日本の視聴熱RANKデイリーチャート1位、BSスカパー放映番組週間BEST3に入る記録を立て、韓国バラエティ番組としては例のない日韓両国での高い話題性を維持するグローバルアイドル育成プロジェクト”プロデュース48″の最終回生放送は31日金曜日午後8時からMentとBSスカパーで同時放送される。

プロデュース48 ゲリラライブ動画

プロデュース48 ゲリラライブ動画

[ad]

https://www.jypfan.club/produce48/final-izone/

https://www.jypfan.club/produce48/izone-member-analysis/

https://www.jypfan.club/produce48/heraldnews-20180901/

https://www.jypfan.club/produce48/xportsnews-20180829/

https://www.jypfan.club/produce48/behind-photo-2/

Published on 8月 27, 2018

About アイズワンブログ

Other articles you may like

Reader Interactions