「歌詞が日本語だから」 IZ*ONE”好きになっちゃうだろう” 地上波2局で放送不適格判定

KBSミュージックバンク アイズワン 反日 日韓問題
KBSミュージックバンク IZ*ONE

韓国マスコミのIZ*ONE関連ニュース翻訳

IZ*ONEの日本語曲”好きになっちゃうだろう”KBS放送不適格判定の日本の反応

NEWS2DAY 2018年11月5日

IZ*ONEの日本語曲”반해버리잖아?(好きになっちゃうだろう?)”が韓国で放送不適格判定を受け日本人ファンの注目を集めている。

10月30日KBSは”放送審議関連規定に抵触する歌詞-歌詞全体が日本語”と不適格理由を明らかにし、IZ*ONEのデビューミニアルバム”COLOR*IZ”収録曲”반해버리잖아? (好きになっちゃうだろう?) (IZ*ONE ver.)”に放送不適格判定を下した。

このニュースを知った日本人ファンは「金大中時代に日本文化開放したんじゃないのか?時代に逆行している」「日本に来るな」「KBSは英語表記をハングルに替える活動を推進している。iPHONEをアイフォーンと表記するような」「日本語歌詞は日本人のために入れた曲。韓国語の歌詞だけなら日本の売上に影響を及ぼすだろう」「日本語禁止は昔からで、KBS、SBS以外の放送局では歌える」などの反応を見せた。

“반해버리잖아? (好きになっちゃうだろう?)”はAKB48総括プロデューサー秋元康が作詞した曲で、Mnet”プロデュース48″最終デビュー評価曲として公開、今回IZ*ONEバージョンが収録された。29日のデビューショーコンサートでも披露している。

(翻訳終わり)

韓国の日本文化禁止は今も続いている

10年くらい前に住んでいたことがあり、韓国人の友人とラジオを聴いていた。

その番組にゲスト出演した歌手が「思い出の曲を歌って欲しい」という視聴者リクエストに応えて日本の歌を歌おうとしたら、司会者に制止された。制止した理由が「韓国人が日本語の歌を歌うことは禁止されている」という内容だった。

法律で禁止されているのか放送局の規則で禁止されているのか知りたくて友人に質問しようと思ったが、友人の気まずそうな表情を見て質問するのを止めた。

その後自分で調べたが、上の記事中にある金大中の文化開放は途中で中断している、つまり現在も続いていることくらいしか分からなかった。

ちなみに日本では先日TWICEがテレビ朝日”ミュージックステーション”とNHK”シブヤノオト”で日本人メンバーが韓国語歌詞を歌っている。