IZ*ONE デビューアルバム”COLOR*IZ”の予約売上好調!

アイズワン アルバム宣伝画像 IZ*ONE (アイズワン)
IZ*ONE COLOR*IZ

韓国マスコミのIZ*ONE (アイズワン) 関連ニュース翻訳

YES24 10月4週CD売上順位発表

NEWS INSIDE 2018年10月23日

23日、YES24が10月4週のCD売上順位を発表した。

2017年9月に開催のソ・テジ25周年記念公演”TIME TRAVELER”実録映像が10月22日発売された。ファンの要望で発売された”TIME TRAVELER”は予約のみで完売、10月4週の1位を記録した。

プロデュース48から誕生したガールグループIZ*ONEのデビューアルバム”COLOR*IZ”が予約販売開始と同時に2位にランクイン、新たなガールグループ誕生を伝えた。

イ・ホンギのセカンドアルバム”DO n DO”が5位、ラッパーのキッド・ミリーのファーストアルバム”Ai The Playlist”が注目を集め8位にランクインした。

BOAの9枚目のアルバム”Woman”が9位、少女時代の”Oh!GG”の旅行セルフフォトとコメントが収録されたセルフィ―ブックが10位だった。

YES24 CD売上順位 (10月4週)

順位歌手名タイトル
1位ソ・テジSeotaiji25 Time Travelsr
2位IZ*ONECOLOR*IZ
3位EXODon’t Mess Up My Tempo
4位Wanna OneWanna One World Tour One The World In Seoul DVD
5位イ・ホンギDo n DO
6位防弾少年団BTS 4th Muster Happy Ever After DVD
7位NCT127NCT #127 Regular Irregular
8位Kid MilliAi The Playlist
9位BoAWoman
10位少女時代Oh!GG セルフィブック 

韓国は女性グループのCDはあまり売れず、男性グループNo1の防弾少年団が150万枚以上売れるのに対し、女性グループNo1のTWICEは30万枚程度しか売れない。

そんな中で予約ながら2位はデビューショーケースの即完売と合わせて大健闘と言っていい。

プロデュース48のボーカルトレーナーだったイ・ホンギが5位、プロデュース101シーズン2の国民プロデューサー代表を務めたBoAが9位、秋元康のコラボを中止した防弾少年団もランクインしている。

韓国の文化大統領 “ソ・テジ”

IZ*ONEを抑えて1位に輝いたソ・テジは”文化大統領”のニックネームを持つ90年代の大人気歌手。K-POPの源流は彼にあると言っていい。

芸名のソ・テジ(Seo taiji)はXJAPANのTAIJIからつけたと言われている。Wiki Pediaには”本人が否定した”と書いてあるが理由を明らかにしていないだけで否定はしていない。

元々はヘビーメタルバンドのベーシストだったこと、ソ・テジが活動休止中、日本で数年間生活していたことなど、ソテジの英語表記TAIJIが一般的な表記法と異なっていることなど、「ソテジの芸名はXJAPANのTAIJIからつけた説」は有力な説であり、Wiki Pediaに書いてあるような「根拠のない噂」では決してない。

プロデュース48イ・ホンギ