プロデュース48 エムカウントダウン2度目の出演

2018年6月18日

韓国メディアのプロデュース48関連ニュースの翻訳など

エムカウントダウン “プロデュース48" 2度目の出撃 宮脇咲良がセンター

TV REPORT

プロデュース48メンバーが再出撃、爽快な魅力を発散した。

14日放送のMnet"エムカウントダウン"にはMnet"プロデュース48″の練習生が再出撃、"내꺼야 (Pick Me)"ステージを飾った。

前回の制服ファッションとは異なり96名のメンバーは体操服ファッションで登場した。日本のAKB48のメンバー宮脇咲良が再びメインセンターでステージをリードした。

これまで彼女たちの努力をうかがわせるダンスだった。

“내꺼야(Pick Me)"はプロデュース101シーズン1″Pick Me"、シーズン2″나야나"に続くプロデュース48の代表曲。シーズン2の課題曲"Naver"とWanna Oneのデビュー曲"Energetic"を作った作曲チームFlowblowが作曲を担当した。

(略)

プロデュース48 “내꺼야 (Pick Me)" エムカウントダウン