“プロデュース48” 10日放送のエムカウントダウンに出演

2019年4月19日

2018年5月8日付CHICNEWS掲載のプロデュース48関連ニュースの翻訳

“プロデュース48″ 団体曲”내꺼야” 10日エムカウントダウンで初披露

내꺼야
「私のものよ」というような意味

CHICNEWS

プロデュース48の団体曲「PICK ME」のティザー
プロデュース48 내꺼야(Pick Me)

Mnet”プロデュース48″の団体曲ステージが来る10日Mnet”エムカウントダウン”で初公開される。

中毒性の強いメロディーと歌詞で旋風を巻き起こしたプロデュース101 シーズン1の”Pick Me”、シーズン2の”나야나(Pick Me)”に続くプロデュース48の団体曲のタイトルは”내꺼야(Pick Me)”。

プロデュース101 シーズン1 団体曲”PICK ME”

プロデュース101 シーズン2 団体曲 “나야나(Pick Me)”

Mentは先月22日、団体曲の”내꺼야(Pick Me)”の収録を終えた。センターをはじめレベル分けテストの結果、ここまでの練習の成果を国民プロデューサーの前で初めて披露する大舞台だけに、番組制作陣と出演者全員の努力で完成度を高めた。

期待の団体曲ステージの放送は10日エムカウントダウンに確定した。

国民プロデューサー代表イ・スンギと共に登場する96人のステージがどのようなダンス、歌で飾られるのか期待を集めている。

団体曲”내꺼야(Pick Me)”はプロデュース101 シーズン2の競演曲”Naver”、Wanna Oneの”Energetic”を制作した作曲チーム”Flow Blow”の曲。

派手なEDMサウンドと96名の少女たちのエネルギーでプロデュース48のスタートを告げる。プロデュース48を象徴するこの曲はステージが公開される10日午後6時主要音楽配信サイトで発売される。

団体曲ステージが公開された後、11日正午にはプロデュース48の公式ホームページがオープンする。秘密に包まれた出演者のプロフィールが11日から順次公開される予定。

(略)

Twitter でフォロー