IZ*ONE”好きと言わせたい”日本デビューイベントを開催

アイズワン 日本デビューイベント IZ*ONE (アイズワン)
アイズワン 日本デビューイベント

韓国マスコミのIZ*ONEアイズワン関連ニュース翻訳

IZ*ONEアイズワン 日本デビューイベント終了 世界で活躍するアイドルになりたい

2019年1月21日 OSEN

グローバルアイドルグループIZ*ONEアイズワンが日本デビューイベントを成功裏に終えた。

IZ*ONEアイズワンは1月20日東京ドームシティホールでデビューシングル”好きと言わせたい発売記念ショーケース”を開催した。

4,000人のIZ*ONEファンが集結

このイベントにはCD予約購入者の中から抽選で選ばれた約4,000名のファンが集まり、デビュー前からの熱い人気を実感させた。

IZ*ONEはファン向けのイベント前に開催されたメディア向けショーケースで、世界で活動するグローバルアイドルグループとしての目標と抱負を語った。

矢吹奈子
「今回は日本でのデビューなので、東京ドームのステージに立てるグループに成長できるようにがんばりたい」

宮脇咲良
「グローバルアイドルが目標なので世界各地で愛されるIZ\*ONEになりたい」

アイズワン 日本デビューイベント

アイズワン 日本デビューイベント

このイベントはIZ*ONEの韓国デビューアルバム”COLOR*IZ”のリード曲”La Vie en Rose“からスタートした。

イ・チェヨンは「ついにIZ*ONEが日本でデビューして、日本のファンに会えてうれしい。一生懸命練習したので見守って欲しい」と語った。

続いて日本デビューシングル”好きと言わせたい“の収録曲”ご機嫌サヨナラ“、”猫になりたい“、”ダンスを思い出すまで”等を初披露した。

デビューシングル”好きになりたい”初披露

IZ*ONEは2月6日の発売を控えた”好きと言わせたい”のミュージックビデオが初公開されると、会場の雰囲気はさらに過熱した。

そして”好きと言わせたい“のステージを初めて披露し日本デビューを待つファンを喜ばせた。

IZ*ONEはアンコールでプロデュース48のテーマ曲”내꺼야 (PICK ME)”を披露した。

アイズワン 日本デビューイベント

アイズワン 日本デビューイベント

宮脇咲良は「まだ日本デビューしていませんが、デビュー前から大勢のファンに会えてうれしい。これからも熱い声援をお願いします」と語り、観客の暖かい拍手と声援の中で日本デビューイベントを終えた。

韓国の音楽賞で新人賞を多数受賞するなど、速い速度で人気グループになったIZ*ONE。

2月6日日本デビューシングル”好きと言わせたい“発売を皮切りに2019年本格的なグローバル活動に拍車をかける。

(翻訳終わり)

日本のIZ*ONEファンは女性が7割

※動画が削除されたので字だけ。

全員
「Eyes on me! こんにちは!アイズワンです。よろしくお願いします」

チャン・ウォニョン
「ウォニョンです。私はアイズワンというグループを知ってもらいたいです。ありがとうございます」

宮脇咲良
「アイズワンの宮脇咲良です。
私自身としては2度目のデビューということで、また48グループとは違った私の魅力を見せていけたらなと思います。
よろしくお願いします」

矢吹奈子
「矢吹奈子です。
日本人のメンバーで日本での活動でも韓国人のメンバーと助け合って一緒に頑張りたいとと思います」

本田仁美
「アイズワンの本田仁美です。
これたらたくさんの方にアイズワンを知って頂いて、そして愛して頂けるように頑張りたいと思います。
よろしくお願いします」



イベントを終えた感想

宮脇咲良
「アイズワンのファンの方が、女性の方が7割以上を占めていて、
(矢吹奈子を見ながら)私たちは女性の方の歓声を浴びることがなかなか無かったので、
すごく貴重な体験で逆にすごく緊張もしたんですけど素敵な舞台を見せられたかなと思います」



日本語の勉強は?

チャン・ウォニョン
「私はプロデュース(48)のために、自分で・・・自分の・・・会社?(宮脇咲良「事務所」)事務所で勉強しました。」



最近覚えた日本語は?

チャン・ウォニョン
「”私を信じてください”。最初は間違って言った単語でした、これが。
それからサクちゃんが私に”これじゃなくて信じてくださいね”と話しました。
それで覚えて・・・(宮脇咲良「覚えました」)覚えました」



韓国語の勉強は?

宮脇咲良
「本格的に韓国語の勉強を始めてから、もうすぐ3か月くらいなんですけど、
韓国人のメンバーがすごく助けてくれるので、徐々に上達して来てるかなと思うんですけど、
まだまだ未熟なので3人で頑張りたいと思います」



最近覚えた韓国語は?

宮脇咲良
「”어쩔 수 없어”、しょうかない。 」



コミュニケーションは日本語韓国語どっち?

宮脇咲良
「なんか、混ざった言葉で、日本語だったり韓国語だったりで話してます」

本田仁美
「韓国語で話したら日本語で答えるみたいな事もたまにあって、そういうのもすごい面白いなって思います」



韓国人メンバーに紹介した日本のお店は?

宮脇咲良
「みんなで回転寿司に行きました。(韓国人メンバーに)美味しかった?」



グループのセールスポイントは?

宮脇咲良
「みんなかわいい。みんな本当にかわいくてスタイルも良くて、きっと女性の方の憧れのアイドルグループになったらいいなって思ってます」



目標は?

宮脇咲良
「みんなで、アイズワンで東京ドームにいつか立てるように努力したいと思います。
日本のアイドルでもなく韓国のアイドルでもなくグローバルを目指しているので、
世界の方に会いに行くアイズワンでいたいなって思ってます」

タイトルとURLをコピーしました