IZ*ONE 初コンサート”EYES ON ME”追加公演チケットも即完売

2019年5月19日

韓国マスコミのIZ*ONEアイズワン関連ニュース翻訳など。

IZ*ONE初単独コンサート EYES ONE MEチケットもパーフェクト完売達成

2019年5月17日 iMBC

グローバルグループIZ*ONEが初単独コンサート全席を完璧に売り切った。

5月16日午後8時インターネットチケット予約サイトInter Parkから発売のIZ*ONE韓国初単独コンサート”IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN SEOUL”追加公演一般販売チケットが全席完売した。

IZ*ONEの初コンサート”EYES ON ME”ソウル公演チケットは、先日のファングラブ先行発売に続き一般発売分まで全席完売、ファンの要望に応えるため6月7日の追加公演開催を決定した。

熱い関心が集中するIZ*ONEのコンサート”EYES ON ME”はデビュー後初となる単独コンサートで、デビューの夢をかなさせてくれたファンとひとつになる意味深い時間になる予定。

IZ*ONEの初単独コンサート”EYES ON ME”は来る6月7日から9日までソウル蚕室室内体育館で開催予定。

(翻訳終わり)

KPOPガールグループ 初コンサートまでの所要日数

IZ*ONE 223日

動員 18,000人 (6,000×3)
デビュー 2018年10月29日
初コンサート 2019年6月7日~9日
会場 蚕室室内体育館

TWICE 487日

動員 16,256人
デビュー 2015年10月20日
初コンサート 2017月2月17日~19日
会場 SKオリンピックハンドボール競技場

※6月7日8日に蚕室室内体育館で2回の追加公演、計12,568人を動員した。

BLACKPINK 825日

動員 20,000人 (10,000人×2)
デビュー 2016年8月8日
初コンサート 2018年11月10日~11日
会場 KSPO DOME (オリンピック体操競技場)

GFRIEND 1,087日

動員 6,000人 (3,000人×2)
デビュー 2015年1月16日
初コンサート 2018年1月6日~7日
会場 オリンピックホール

RED VELVET 1,113日

動員 9,000人 (3,000人×3)
デビュー 2014年8月1日
初コンサート 2017年8月17日~19日
会場 オリンピックホール


BLACKPINKは招待券乱発して空席埋めたので除外しようかと思ったが、一応入れといた。

現在ワールドツアーを開催中のBLACKPINK。

先日「アメリカ公演全席完売のため2回の追加公演決定」と発表したが、その後追加公演1回が中止になった。

K-POPが日本に進出する理由

Wiki PediaのTWICE項目にコンサート動員数が記載されていたのでそれを基に計算すると

SKハンドボール競技場 (2017年)
16,256人(3回公演)

蚕室室内体育館 (2017年)
12,568人(2回公演)

蚕室室内体育館 (2018年)
22,658人(3回公演)

※5月26日27日KSPOドーム(体操競技場、収容人員約1万人)で2日間公演の予定

計51,482人

これが韓国ナンバーワンガールグループTWICEの動員能力。

さらに初動売上15万枚程度が初動最高記録になってしまうCD売上。

これを見ればプロデュース48の目的が何であるか、頭のおかしいK-POPファン(頭のおかしくないKPOPファンには滅多に会わないが・・・)以外はよく分かるだろう。


過去のコンサート関連情報

IZ*ONE 6月8日9日 初単独コンサート

2019年4月26日 国防日報

日本と韓国のメンバーで構成されたガールグループIZ*ONEアイズワンが6月初単独コンサートを開催する。

4月25日IZ*ONEの所属事務所OFF THE RECORDによるとIZ*ONEは6月8日9日蚕室室内体育館で”EYES ON ME”というタイトルでコンサートを開催する。

12人組IZ*ONEは昨年Mnet”プロデュース48″で結成された。

4月1日セカンドミニアルバム”HEART*IZ”を発売、リード曲(タイトル曲)”Violeta”で音楽番組ランキング7冠を達成した。

今年2月には日本デビューシングル”好きと言わせたい”の初日売上枚数が19万枚を記録、K-POPガールグループ最高記録を更新した。

(翻訳終わり)

Twitter でフォロー