IZ*ONE 初コンサート”EYES ON ME” ソウル公演画像

韓国マスコミのIZ*ONEアイズワン関連ニュース翻訳など

IZ*ONE 「全て皆さんのおかげ」プロデュース48から初コンサートまで “涙で輝く成長”

2019年6月9日 STAR FOUCUS

IZ*ONEが熱い歓声の中で初コンサートを成功裏に終えた。

プロデュース48放送時に熱望した夢のデビューから、初コンサートを終えるまで1年足らずの間、彼女たちは走り続け遂に燦爛と輝いた。

そしてその成果の全ては「ファンがいたから可能だった」と涙を見せた。

アイズワン
アイズワン

ここまで来るためにどれだけ多くの支持と努力があったのかを知っているから、ファンと一緒だった初コンサートの場は熱く、意味深かった。

アイズワン
アイズワン

6月9日午後5時、ソウル蚕室体育館でIZ*ONEの初コンサート”IZ*ONE 1ST CONCERT ‘EYES ON ME’IN SEOUL”が開催された。

このコンサートのチケットは発売直後に全席完売、さらに追加公演も全席完売するなど新人らしからぬチケットパワーを見せつけIZ*ONEに向けられた熱い関心を再び証明した。

アイズワン
アイズワン

華麗に登場したIZ*ONEは”해바라기”(ひまわり)、”Oh My”、”앞으로 잘 부탁해”(これからもよろしく)の3曲を立て続けに披露し初コンサート最終日の砲門を開いた。

「ひまわりのようにIZ*ONEだけを見つめて、OH MY WIZ*ONE これからもよろしく」というメッセージが込められた、才知と愛情あふれるオープニングの選曲でファンの熱烈な歓呼を引き出した。

この日コンサート会場で会ったIZ*ONEはメンバーそれぞれスタイリングが変化し、アップグレードしたビジュアルを披露した。

キム・ミンジュは破格的なピンク色に髪を染め、宮脇咲良はトレードマークのショートヘアーをやめ、ロングヘアーで清純感を極大化させた。

本田仁美とアン・ユジンは金髪で一層華やかなになった姿でファンに会った。

キム・ミンジュ
キム・ミンジュ

キム・ミンジュは”꿈을 꾸는 동안”(夢見る間)のイントロをビアノ演奏した。

彼女は「一生懸命準備したが、手がブルブル震えた」と感想を語った。

続いてIZ*ONEはプロデュース48のコンセプト評価曲だった”너에게 닿기를”、”Rollin Rollin”、”I AM”を12名で歌い、ファンとデビュー前の思い出を共有した。

最も大きな歓呼を引き出した瞬間はIZ*ONEの新曲ステージだった。

これはコンサートでしか観る事が出来ない特別なステージで、2つのユニットに分かれそれぞれ異なる雰囲気の新曲を披露した。

アイズワン
アイズワン

1曲目の”So Curious”は初恋のときめきを表現した曲で、チャン・ウォニョン、アン・ユジン、チェ・イェナ、キム・チェウォン、矢吹奈子、本田仁美がラブリーで弾けるような魅力を発散した。

アイズワン
アイズワン

2曲目の”Ayayaya”は、常に素敵な姿を見せるというIZ*ONEの抱負が込められた曲で、クォン・ウンビ、イ・チェヨン、カン・ヘウォン、チョ・ユリ、宮脇咲良が今まで見れなかった強烈なカリスマとガールクラッシュな魅力を誇示した。

コンサートの後半、洗練された紫の衣装で登場したIZ*ONEは人気の高い”Highlight”、”La Vie en Rose”、”Rumor”の3曲を披露した。

アイズワン
アイズワン

最後の曲”VIOLETA”を前にリーダーのクォン・ウンビは「ここまで成長できたのは全て皆さんのおかげ。最後まで応援して欲しい」とファンに感謝した。

アイズワン
アイズワン

アンコールで”비밀의 시간”(秘密の時間)、 “하늘 위로”(空の上へ)を歌い約150分のコンサートを終えた。

アイズワン
アイズワン

Twitter でフォロー